レンガでアプローチをつくるにあたってのイメージはこんな感じ↓
a0078694_08500358.jpg
レンガにたっぷりのグリーン。
実際のアプローチ巾はもう少し広いですが、こんな風情を目指したいです。

ともあれ、まずはレンガの選定です。
各ホームセンターでは様々なレンガを売っていて、今時はネット通販でも購入できますが、質感や色味の実際を知りたいので、お店に見に行きました。
a0078694_08533566.jpg
a0078694_08535946.jpg
a0078694_08541638.jpg
様々なレンガ…面白いです。水濡れや土埃での色変化、苔が生えるかも、とか考えながら見てました。
ナチュラルで雰囲気のよいレンガは、アンティークレンガ、などの名称でヨーロッパや国内の物がありますが、素敵な物は人気も高くお値段もそれなりにします。
今回はレンガでなく植物に予算を使いたいので、質感そこそこで安い!を目的に選定しました。
それで選定したのはこちら↓
a0078694_09013059.jpg
ケイヨーデーツー「エコブリックスタンダード」税込88円/個✨
ガサガサして色ムラのある質感でそれっぽくなりそうなのと、お値段の安さでこちらに決定です。

レンガ単価は数十円から数百円ですが、忘れてはいけないのは「送料」。
レンガは重量物です。配送してもらおうとすると、個数によりますが万単位で送料が掛かったりします。ホームセンター コメリ だと、レンガ配送の場合1個辺り30円プラスとなっていたりしますね。

今回は予算抑え目がテーマなので、ホームセンターで貸してくれる軽トラを使い、自力で運ぶことにしました。
その数は……420個……
楽ではないです、本当に。
自力運びの辛苦については、またお伝えしたいと思います!


[PR]
# by waon_studio | 2017-01-19 07:00 | 庭 / ブログ